虎井まさ衛の閲覧室

アクセスカウンタ

zoom RSS オフィス然nature

<<   作成日時 : 2008/04/07 21:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「オフィス然nature」は、言うなればFTM日本の活動的側面です。隣保館のように地域の人々と交流しつつ、様々なことを学びあえる、教育施設みたいなものを全国に作れればなあ、と思い立った虎井まさ衛が、慢性的貧乏をもかえりみず、2007年に立ち上げた事務所です。
決定的に資金が足りないので、一日二食にして貯金をしておりますが、まだまだ施設建設実現には遠い道のりです。それでファンド・レイジング兼啓発活動として、講演会や上映会を企画しています。

★上映会予定
色々企画していたのですが、虎井本人が年内いっぱい忙しくなってしまったため、こちらはお声をかけていただいた所のみの出張としました。2009年からは、こちらからの働きかけもあると思います。
これは、書籍販売可能な会場さえ借りていただければ、宣伝その他はこちらでも行い、どこまでも手弁当でフィルム(DVDがほとんどですが)を持ってこちらからうかがい、多くの人々にGIDについての佳作を観ていただけるようにするというものです。
とても素晴らしいMTFのテレビ映画(アメリカ)の上映権交渉に入るところですが、アカデミー賞俳優が出ているために一回何十万円にもなりそうで、難航が予想されます。これにつきましては、「友達みんなでお茶しながらビデオをみたのさ会」みたいにして、少人数で何回か観る会(もちろんタダで)をしようかなと思っていますが・・・。
現在可能なのは、あのFTMドキュメンタリーの秀作「ロバート・イーズ」の無料上映会です。ライブラリーDVDを虎井が大学で連続講義などをしている時にみせたりするため、すでに購入済みなのですが、これは無料でしか上映できませんので、呼んでくださった側にも負担がありますが、私も大赤字覚悟なので、意気に感じて呼んで下さった所にうかがうような形になるかと思います。

・・・なんだか上映会に関してはほとんどボランティアなので、これじゃいつになっても教育施設などは・・・とタメイキは出ますが、まあ死ぬまでコツコツやればよいかと思い直し、とにかく蠢いていこうと思っています。ただ、すべて一人でやっているため、みなさまのご協力のみが頼みの綱です。よろしくお願い致しますm(_ _)m


第一回講演会<終了しました>

山田泉講演会「いのちの授業をもう一度」

講演:山田泉
司会:佐藤益美


日時:2007年10月6日(土) 午後6時30分開場 午後7時開演

場所:総評会館
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11
http://www.sohyokaikan.or.jp(詳細な地図はここに載っています)
【交通機関】
● 地下鉄
丸ノ内線/新宿線をご利用の方は地下道を通り、千代田線方面へ
東京メトロ千代田線  新御茶ノ水駅  B3出口 (徒歩0分)
東京メトロ丸ノ内線  淡路町駅  B3出口 ※ (B3出口まで徒歩5分)
都営地下鉄新宿線  小川町駅  B3出口 ※ (B3出口まで徒歩3分)
※B3a出口は、違う方向へ出ますのでご注意ください。
● JR
JR中央線・総武線  御茶ノ水駅  聖橋口 (徒歩5分)

参加費:1500円(税込)

!●事前申込制!
  定員以上の出席は禁じられておりますため、事前に以下までお申し込みください。なお、様々なお問い合わせにつきましても以下で承ります。
電子メール ftmjapan@mve.biglobe.ne.jp(いつでもOKですし、お返事は迅速です)
郵便  〒123−0845 足立西郵便局留 FTM日本(9/25まで。お返事は1日から8日くらいかかることがあります)

主催 オフィス然nature
共催 FTM日本 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
第二回講演会<終了しました>
「性同一性障害と戸籍」

講師/大島俊之(九州国際大学法学部教授 弁護士)
針間克己(精神科医)
日時/4月6日(日)13:10開場13:30〜16:30
場所/総評会館 (地下鉄千代田線「新御茶ノ水駅」B3出口目の前)
参加費/1000円
<事前申込制>メール/ftmjapan@mve.biglobe.ne.jp
FAX/03−5851−0431

大島俊之(おおしま としゆき)・・・九州国際大学法学部教授。弁護士(弁護士法人淀屋橋・山上合同、大阪弁護士会)。大阪大学法学部卒。法学博士。大阪府立大学の専任講師、助教授、神戸学院大学の法学部教授、法科大学院教授を経て、現職。カナダ首相出版賞受賞(999年)尾中郁夫・家族法学術賞受賞(2003年)。GID「性同一性障害」学会理事長。主要著書に『Q&A 性同一性障害と法律』(晃洋書房、2001年)、『性同一性障害と法』(日本評論社、2002年)。『Q&A 性同一性障害って何?』(緑風出版、共著2003年)、『解説性同一性障害者性別取扱特例法』(日本加除出版、2004年)。

針間克己・・・東京大学医学医学科卒業。東京大学医学部大学院博士課程修了。医学博士。日本性科学学会幹事長。性同一性障害研究会理事。日本精神神経学会「性同一性障害に関する委員会」委員。Harry Benjamin International Gender Dysphori
a Association会員。専門:セ精神医学、性心理障害。著書:『性非行少年の心理療法』(有斐閣)、『一人ひとりの性を大切にして生きる』(少年写真新聞社)、『Q&A 性同一性障害って何?』(共著、緑風出版)、『私たちの仲間』(訳著。緑風出版)ほか多数。2008年4月
「はりまメンタルクリニック」(千代田区神田小川町3-24-1-102)開院。


-----------------------------------
オフィス然nature第3回講演会 <終了しました>

〜道東地方で活動する性同一性障害に関わる自助支援団体〜COMらっどの活動報告

一部…僕がGID社長になった理由(わけ)〜COMらっど 理事 小幡直輝

二部…COMらっどの活動から〜COMらっど 理事 工藤理恵


一部…性同一性障害者と公表している小幡直輝理事が、なぜ代表取締役社長になったのか、自分の思いを語ります。

二部…COMらっどの事務局として活動している工藤理恵理事が、COMらっどの設立からの活動報告を行います。

★プロフィール

COMらっど…北海道十勝釧路地方で活動する性同一性障害に関わる自助支援団体。COMらっどという団体名は、comradeから由来し、同志という意味があり、今流行のCOMという言葉とらっどをひらがなにし皆様に親しみやすい名称とした。2006年4月10日に発足。現在、会員は、十勝・釧路・札幌・東京を含め、12名。主に地域を中心とした性同一性障害の理解促進に努め、性同一性障害者が地元で自然に生活できることを目指し活動中。
団体設立時より、おびねっと(男女共同参画帯広ネットワーク)に加入。地域での講演会を行い、性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律の改正及び性同一性障害の治療に関する健康保険の適用を求め、署名活動を行い、内閣総理大臣・厚生労働大臣へ提出した。

小幡直輝…1974年生まれ。16歳から身近な友人や母親に性同一性障害であることを打ち明ける。2005年6月から札幌医科大学において治療を開始。2006年2月同病院よりFTMTSの診断が下り、同月、現在の直輝に改名。「COMらっど」発足時より理事となり、教職員やPTAなどの学校関係を中心に講演活動を行っている。2005年10月より有限会社だいち代表取締役社長に就任。

工藤理恵…1972年生まれ。「COMらっど」発足時より理事となり、団体の事務局的役割として、講演会の企画運営、団体の運営を行っている。2006年4月より特定非営利活動法人くしろ・わっと正会員。2007年10月より特定非営利活動法人プロジェクトくしろ理事。


日時:2008年9月20日(土) 午後6時30分開場 午後7時開演(講演自体は一時間半ほどです)

場所:総評会館
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11
http://www.sohyokaikan.or.jp(詳細な地図はここに載っています)
【交通機関】
● 地下鉄
丸ノ内線/新宿線をご利用の方は地下道を通り、千代田線方面へ
★東京メトロ千代田線  新御茶ノ水駅  B3出口 (徒歩0分・目の前です!)
東京メトロ丸ノ内線  淡路町駅  B3出口 ※ (B3出口まで徒歩5分)
都営地下鉄新宿線  小川町駅  B3出口 ※ (B3出口まで徒歩3分)
※B3a出口は、違う方向へ出ますのでご注意ください。
● JR
JR中央線・総武線  御茶ノ水駅  聖橋口 (徒歩5分)

参加費:1000円(税込)

●事前申込は必要ありませんが、航空機の遅れなど諸事情で中止・変更があった場合に、事前に知らせを受けたい方は、当日に連絡の取れる携帯電話番号または携帯メールアドレスその他をお知らせいただけましたら、必ず間に合うようにお伝え致します。
様々なお問い合わせにつきましても以下で承ります。

電子メール ftmjapan@mve.biglobe.ne.jp(いつでもOKですし、お返事は迅速です)
郵便  〒123−0845 足立西郵便局留 FTM日本(9/17まで。お返事は1日から8日くらいかかることがあります)

主催 オフィス然nature
共催 FTM日本 
協賛 COMらっど

★現在、自分の仕事や活動の他に、他団体と提携しての上映会、事務所にての当事者相談、多方面のリーディングなど、随時行っています。来夏あたりに展覧会などを構想していますが、その前も色々な余裕があらばぜひなにかしたいと思っています。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
オフィス然nature 虎井まさ衛の閲覧室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる